​オンライン講座利用規約


第1条(本規約の適用等)

オンライン講座利用規約(以下「本規約」という)は、タイランゲージアカデミー(以下「本校」という)の運営するオンライン講座の利用条件を定めたものです。本規約は、本サービスの利用者及び利用をしようとする方(以下「利用者」という)と本校の一切の関係に適用されるものとします。


本規約の他、本サービスの利用にあたってのルール等、各種の定め(以下「個別規定」という)をすることがあります。この場合において、本規約と個別規定の定めに矛盾等がある場合には、特段の定めがない限り、個別規定の定めが優先されます。


本規約(本項においては個別規定を含む)に定めなき事項については、タイランゲージアカデミーの受講約款、プライバシーポリシー及びサイト規約(以下総称し「受講規約等」という)の定めに従うものとします。なお、受講規約等と本規約との定めに矛盾等がある場合には、特段の定めがない限り、本規約の定めが優先されます


第2条(本サービスの目的)

利用者が本サービスを利用し、授業を通してタイ語学習を楽しんでいただくことを目的とします。


第3条(本サービスの利用者)

本サービスを利用するには、以下の全てを満たす必要があります。
本サービスの授業の受講を希望し、本規約に同意していること
前項の条件を満たした場合においても、本サービスの利用に支障がある、秩序を乱す恐れがあると認められた場合は本サービスの利用をお断りすることがあります。


第4条(本サービスの登録手続き)

以下の全ての手続きを完了することで、本サービスの申込みが可能となります。
タイランゲージアカデミーへの入校申込

インターネット利用環境が整っていること
本規約の確認、同意
本サービス受講のための月謝支払い


第5条(授業)

Web会議システム「Zoom」を利用した、グループレッスン(「オンライン初級講座」「オンライン中級2講座」)の形態で行います。

利用者は授業開始5分前までに回線状況のチェックを済ませ、開始を待機するものとします。

月末に次月の定期開催の授業招待メールを、利用者の登録メールアドレスに送ります。


第6条(授業料支払いについて)

本サービスの授業のうち、「オンラインタイ語会話初級講座」「オンライン中級2講座」は月謝制とします。
月謝の支払いは、本校が指定する口座への振り込み方法によるものとします。

月謝支払い期日は、前月の27日までとします。(例:6月分の月謝は5月27日までの支払い)

前月末日までに、次月の月謝のお支払いが確認できない場合、次月の授業参加はできません。

(次月の定期開催の授業招待メールを送信いたしません)

授業が通常に行われている場合、​当校の責にあたらない事情で開講できなかった場合、利用者都合で当月の授業に参加できない場合、支払い済みの月謝の返金対応は行いません。


第7条(レッスンの解約・休校)
「オンライン
タイ語会話初級講座」「オンライン中級2講座」は3か月の期間中に途中解約、休校手続きをすることはできません。

第8条(諸規則の遵守)
利用者は本サービスを利用するにあたり、本規約、本校スタッフ及び講師の指示に従うと共に、公序良俗に反する行為、社会秩序を乱す行為はしないものとします。仮にこの内容に関して違反した場合は、警告、本サービス利用の停止またはタイランゲージアカデミーの退会などの処置を講じる場合があります。

 

第9条(禁止事項)
利用者は、本サービスの授業受講その他に際して、以下の行為を行ってはなりません。
本サービスを利用する権利を他者に譲渡し、使用させ、売買し、名義を変更し、質権を設定しまたは担保に供する行為
本校または講師その他第三者の名誉、信用、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、肖像権、プライバシーを侵害する行為
講師の指導内容、肖像等を録音・録画、撮影する行為
犯罪・違法行為、公序良俗に反する行為
本サービスの運営を妨げる行為、レッスン受講に不適当な行為
授業受講中の食事・飲酒や酒気を帯びてのレッスンの受講その他レッスンの妨げとなる行為
講師への個人的な質問、嫌がらせ、暴言、脅迫、誹謗中傷、不良行為等のレッスンの妨げとなる行為
他の利用者、本校スタッフ、講師への宗教及び他団体への勧誘、並びに物品販売
本校のスタッフ、講師に対して迷惑となる行為
1名の申し込みで複数の者に授業を参加させる行為
なりすましや、申し込み利用者本人以外の第三者が受講する行為
その他、本校が不適切、不適当と判断する行為
前項の禁止行為に該当または本校もしくは講師の注意・指示・警告に従わない場合は、実施中の授業を強制終了することがあります。
利用者は、本規約に違反する行為に起因して、本校、講師または第三者に損害が生じた場合、本サービスの利用停止、利用資格喪失後であっても、全ての法的責任を負うものとします。


第10条(レッスンシステム)
「レッスンシステム」とは、教材及びWeb会議システム「Zoom」を用いた本サービスのシステムを指すものとします。
本校が必要と判断した場合は、レッスンシステムを変更することがあります。
前項の変更について、本校は事前にこれを本校のウェブサイトにて告知し、利用者への個別通知はしないものとします。


第11条(Zoomの利用)
本サービスはWeb会議システム「Zoom」のインターネットサービスを利用して提供されます。事前にダウンロードが必要となります。
本サービスの利用環境
利用者は事前に自己の責任と費用においてZoomが利用可能な機器(パソコン・webカメラ等)を用意し、Zoomの機能等についての確認・接続テストを行うものとします。また、Zoomが提示する各規約、ガイドラインを遵守し、正常に授業が受講可能な環境を整えるものとします。尚、Zoomが提供するサービスに関する質問、問い合わせ等についてはお答えできません。
Zoomの利用目的
本校と利用者との間でのZoom通信は本サービス目的でのみ使用するものとします。
利用環境の不具合について
利用者の利用環境に起因し、授業の実施が不能となった場合、本校はその責任を負わないものとします。授業開始後に発生したZoomそのものの機能の不具合について、本校はその責任を負わないものとします。
免責事項
本校は、本サービス利用時にコンピューターウイルス感染等によって発生したコンピューター・回線・ソフトウェア等の損害と、 また本サービスに使用するソフト、配信ファイルにより、授業中、授業外の使用で発生したいかなる損害も賠償する義務を負わないものとします。


第12条(本規約の改定)
本規約及び個別規定の改定、変更は本校の判断により行うことがあります。尚、その効力は全ての利用者に及ぶものとします。
前項の変更について、本校は事前にこれを本校のウェブサイトにて告知し、利用者への個別通知はしないものとします。


第13条(その他)
利用者は、本サービスの利用に関連した映像、画像ならびに録音データをインターネット等で公開することはできません。
本サービスは、サービス向上のため録画・録音をさせていただく場合がございます。ただし、第三者への提供やサービス向上以外の目的では一切使用いたしません。
講師の個人情報ならびにプライベートな連絡先等は一切お伝えすることはできません。

以上
 


2020年4月23日 制定

Thai Language Academy

タイランゲージアカデミー

〒169-0072         
東京都新宿区大久保1丁目2−1
天翔東新宿ビル204号

メール admin@tl-academy.com

​電話 070-4027-4338

営業時間 

月曜~木曜 14時~21時

土日 10時~18時

休校 金曜日

 

 

Join us on:

 

  • Facebook Classic

Copyright(c)2007   

Thai Language Academy All rights reserved